ホーム » 日記 » 現金でキャッシュバックならネット代理店も

現金でキャッシュバックならネット代理店も

同じネット内ならネット代理店はどう?



価格.com以外にもインターネットから、フレッツ光を申し込む方法ってあるのかなー
と思って調べてたら、結構色いろあることが分かりました。


例えば、フレッツ光を行なっているNTT西日本、NTT東日本も直接インターネットで
受付してますし。もちろんこのホームページからダイレクトに契約することも
可能です。でも、価格.comみたいなプラスアルファの独自のキャンペーンを
受けることは出来ないです。


もう1つは、全国にあるフレッツ光のネット代理店です。わたしもあまり知らなかった
のですが、結構お得で簡単なので、紹介します。


ネット代理店って何?どうやって契約するの??



実は、日本全国にはフレッツ光のネット代理店がたくさんあります。ネット代理店では
、インターネット上でフレッツ光の契約が可能です。さらに、その際にプロバイダも
同時契約できます。


オプションをつける必要はないし、プロバイダが自由に選べるのも魅力的。今使って
いるところを引き続き使ってもいいし、新たに安くなるプロバイダーに契約しても
OKです。


特に携帯電話のキャリアやケーブルテレビなどとの組み合わせで安くなったり、
支払いが一括で管理できたりすることもあるので、自分の使っている携帯電話の
キャリアとフレッツ光が提携していないか調べてみてはどうでしょうか。


嬉しい!キャッシュバックは現金!?

現金派の私にとって、「キャッシュバックが現金」という点はかなりメリットです。
価格.comの場合は、プロバイダの種類によって商品券でのキャッシュバックになったり
するので、その点現金だと嬉しいですね。


キャッシュバック額もかなり高めで、価格.comともいい勝負。家電量販店はオプション
付きで、ネット代理店よりキャッシュバックが安い場合が多いので、そういう意味でも
お得だと思います。


例えばネット代理店N'sカンパニーの場合、オプション無しのキャッシュバックは
現金38,000円。現金は、翌々日に銀行振込で指定の口座に振り込まれるとのこと。


契約条件は契約期間が2年間となります。例えば、最安値のプロバイダSANNETを
使った場合、私の条件(NTT東日本で戸建て)の契約で、プロバイダの料金が840円/月、
フレッツ光が3,675円/月となり、月々4515円となります。


38,000円のキャッシュバックを加味すると、なんと1月の実質負担額は、2,932円。
3000円を切る負担額でフレッツ光が導入できちゃいます。マンションとか、集合
住宅に住んでいる場合は、もっと安くなると思います。


実は、早速私もこの条件で契約をお願いしました。今人気で工事や手続きが
立て込んでるみたいなのですが、今から開通が楽しみです。動画、止まらずに
見れるようになったらまた報告したいと思います!もちろん、キャッシュバックの
振込も楽しみです♪

Return to page top