ホーム » 日記 » 価格.comのフレッツ光がわかりやすい!

価格.comのフレッツ光がわかりやすい!

価格.comは確かに安い!安いのにはわけがあった!



フレッツ光に変えたい!というわけで、いろいろ調べていて見つかったのは価格.comの
フレッツ光キャンペーンでした。ホームページを見る限りかなり易そうに見えるのですが
本当にお得なのでしょうか?


まず、好感が持てる点は、ホームページに書いてある条件がすべてフレッツ光の
オプションサービスの加入が必要ない条件だということです。通常、高額キャッシュ
バックがあるキャンペーンでは、ひかり電話やひかりTVなどのオプションに加入することが
条件になっている場合が多いんです。


これだと、最初にいくら高額のキャッシュバックをもらっても、月々の支払額が上がって
しまい、結局はそれほどお得じゃなかった、ということもよくあります。そういう意味でも、
価格.comは良心的だな〜と思いました。


また、価格.comの場合、選べるプロバイダも30社以上と多いので、自分が都合のいい
プロバイダを探せるのもポイントです。家電量販店のキャンペーンでは、決められた
プロバイダしか使えない場合も多いんです。


安さの秘密は、フレッツ光のキャンペーンにプラスして、価格.com独自のキャッシュ
バックを上乗せしているからだそうです。プロバイダから得られた広告料や手数料など
収入の一部をキャッシュバックに充てることで、より多くの人にフレッツ光に加入して
もらう作戦のようです。


それで、価格.comのキャッシュバック額はなんと61,930円と高額なんですね。ちょっと
納得出来ました。


支払いはこんな感じ。価格.comのフレッツ光



例えば、キャッシュバックが一番高額な条件を見てみると、プロバイダをOCNを選んだ
場合になります。


支払いイメージとしては1ヶ月目の平均支払額が864円、2ヶ月目が1,188円、3か月から
1年が6,156円払うことになり、1年目の平均支払額は5,301円となります。


この額は、フレッツ光工事費864円と、OCN月額料1,188円と、フレッツ光の月額料5,616円
から、フレッツ光の「にねん割」756円、フレッツ光月額料割引756円が割引されて
います。さらに、OCNの月額使用料が1ヶ月目は無料、フレッツ光の月額料も2か月無料
となるので、この安さになっているようです。


現金?商品券? 手続き上の注意はこれ



いろいろおトクな価格.comのフレッツ光。でもいろいろと注意点があるので、それを
よく見た上で本当に自分にとってお得かどうかを見極めた方が良さそうです。


例えば、OCNの場合は、今までOCNを使っていて、フレッツ光に変更する場合
は割引が受けられないそうです。あくまでも新規受け付け。この辺りの条件には
注意が必要ですね。


価格.comの場合のキャッシュバックの条件ですが、見てみると現金でもらえるところと
商品券でもらえるところがあります。自分が契約したいプロバイダが、何でキャッシュ
バックするか、確認しておかないと、現金のつもりが、あれ?商品券?ってことに
なっちゃいます。


結構、現金でもらえる会社は限られているので、そのあたりも注意が必要ですね。
ちなみに私は、現金で欲しい派なのですが、わたしが契約したいプロバイダは残念
ながら、商品券でのキャッシュバックでした。トホホ。


あと、手続きはインターネット上から行うことができるのですが、メールが送られて
来て、キャッシュバックの手続きはそのメールから行うようになっています。


実は、この手続き、忘れちゃうとキャッシュバックがもらえなくなっちゃうことも
あるそうです。フレッツ光の申し込みだけして、終わった終わった!とメールチェック
を忘れないように注意。これ。かなり重要です。


しかも、手続き期間も短いので、忘れずにすぐ手続きするようにしないといけない
ですね。


こうやって見ると、価格.com、結構お得ですが、いろいろ注意点もあるんですね。
お得に契約するなら、自分できちんと管理しないといけないのですね。

Return to page top